物件購入までの豆知識7 住宅ローンで投資物件を購入する事に問題はありますか?【大阪】

 

【質問】
住宅ローンで投資物件を購入する事に
問題はありますか?

【答え】
投資物件を住宅ローンで購入すると
契約や法律に違反する事となり、

ある日突然
融資の全額を一括で

返済することを求められたり、
刑事罰を受ける

可能性があります。

 

しかし、実際には住宅ローンで購入した物件を
賃貸に出している人は多くいます。

理由は、様々ですが
当初は自分が住んでいたが勤務先の移転、
家族構成の変化などで

引っ越しをせざるを得なくなり
いままでの自宅を賃貸に出したなど
公に認められているケースもある為です。

このように、結果的に住宅ローンが

投資になってしまうことは認められていますが
最初から投資目的の物件を住宅ローンを使って

購入することは法律に違反します。

違反をしていないか、

抜き打ちで自宅訪問することも行われていますので

 

悪徳業者が言う

「住宅ローンで投資物件が買えます」

というセールスの口車に乗ると
購入者の知る知らないに関係なく

法律違反をすることになってしまうので

注意が必要です。

 

なお、住宅ローンで物件を購入する場合
区分ワンルームのように、

あまりに

床面積の狭いものは審査に通らないこと

購入時は住民票を物件住所に

移さなければならないなどの制限があります。

 

自宅兼事務所などの店舗付共同住宅が

おススメと思います。

 

弊社の方で最適なプランをご提案させていただきますので
お問い合わせお待ちしております!!

 

【海外投資家に選ばれる高収益物件 ~大阪~】へはコチラ

関連記事

  1. 物件購入までの豆知識13 大阪市内の観光地とは!? 文化(カルチャー)伝統 【大阪】

  2. 物件購入までの豆知識1 物件を見る目はどうすれば養えますか?【大阪】

  3. 物件購入までの豆知識8 自宅を買うより投資物件を買って、その賃料収入で自宅の家賃を払うプランはどうですか?【大阪】

  4. 物件購入までの豆知識5 いくら以上の物件を買うなら、法人をつくった方が得ですか?【大阪】

  5. 物件購入までの豆知識4 外国人が日本の不動産を購入する際のポイント【大阪】

  6. 物件購入までの豆知識10 CICとは!? よく聞くブラックリストとはなんですか?【大阪】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。