SLC CO., LTD 取締役 三迫篤司様

SLC CO., LTD 取締役 三迫篤司様にインタビュー

詳しくはコチラ

 

 

三迫:

まあ。僕の方は、まだ今里の方で、まあ簡宿、簡易宿泊をやってて、

まあ1年経って、まあ売り上げの方も軌道に乗ってたので、

まあもっと大きい物件をしたいということで、

アンさんに相談しましたとか。

 

松村:

うん、いいですね。

じゃあそれで、次いきましょう。

 

三迫:

次。

 

松村:

それで。

 

三迫:

それで相談して、で、まあ僕の方が、

東京から来てるもんなんで、大阪の物件ないし、

大阪の地理関係もまあ詳しくないんで、

まあ親身に相談していただいたので、

まあ今回、桜川の物件の方をやらせていただくようになった、

まあ取引先の会社になります。

 

松村:

パチパチパチ(拍手)

 

三迫:

ということでしょう、でも。

 

松村:

で、うさごさんにちょっと、言ってなくって、

勝手にやってるんですけどね。

 

三迫:

はい。

松村:

今こうやって、物件の仕入れにね、

仕入れに回ってるんですよ。

これまだあのちょっと手直しとか入れてるんですけど、

そこにその成約事例みたいなので、

こんな大きく使ってるんですけど。ハハハ。

 

三迫:

別にそれはいいですよ。何それ、

この前に行ったときの出てきたもんね。

それはもう全然なんかこう、うん、使っていいんじゃないですか。

 

松村:

わかりました。

 

三迫:

ていう感じじゃないですか。

 

松村:

はい。わかりました。

じゃあ次は、えーと、

出会えてよかったなあと思うエピソードもしくは気持ち。

 

三迫:

エピソード?よかったなあって。

よかったなあって思うエピソード?

まあいろいろ勉強させてもらっていただいて、

今後につながられるような仕事ができていると思ってますので。

 

松村:

はい。すごい。パチパチパチ(拍手)上手。

 

三迫:

面接もできるかな。

 

松村:

できる。

 

三迫:

面接はできないけど。で何だっけ。

 

松村:

次が。

 

三迫:

何か言ってなかった。エピソードと。

 

松村:

後は期待していること。今後。

 

三迫:

期待していること?

 

松村:

はい。

 

三迫:

そうですね、期待していること。

まあやっぱり、桜川の方は今オープンして半年になってまして、

まあ5月、6月に関しては、そこまで良くはなかったんですけど、

7月、8月まあまあで、

10月、11月と思っている以上に売り上げとっているんで、

まあ今回簡易宿泊でやってますが、

次はホテルであったりとか、

いろいろな不動産のイノベーションできるような物件を

これからも紹介していただければ、

うちの会社とともに、

大きくなっていただければ有り難いなあと思います。

 

松村:

パチパチパチ(拍手)すごい。うれしい。嬉しい気持ち。

 

三迫:

でしょう。こういうのができない活動。ハハハ。

 

松村:

いいっすよ。

 

三迫:

っていう感じじゃないですかやっぱし。

 

松村:

はい。ありがとうございました。

 

三迫:

基本的に、そうすね。

まあ、あの、もともと会社の方針として、

向いてない所には手を出さないんで、

不動産をやろうとかいう事はないんで、

その中身を運営するということに徹すればいいかなと。

会社である、トライアングルと。ハハハ。

 

松村:

ありがとうございます。

 

私が担当させていただきました。

代表挨拶